Hawaiiで旅行社を経営されていた

日本人のツアーで簡単に行くことが出来ます

続いて右側にアロハ·スタジアムが登場それから更に西に行くと左に真珠湾が見えて来る。
するとパールリッジ·センターは近い。パールリッジ·センターはアラモアナセンターに匹敵する大規模商業施設で、ワイキキからは1時間半程の行程である。
施1回乗る毎に乗車賃50セントを支払わねばならない。ワイキキの観光客も殆ど此処までは足を延ばして設間を往来する為にモノレールが設置されている。
但し、ちょうど土曜日だったので地元の買物客で大混雑していた。はいないようだが、ワイキキでは「サンセット·オン·ザ·ビーチ」がカピオラニ公園で始まっていた。
これは「ワイキキのサンパールリッジからワイキキに戻ったのは午後4時。
セットを皆で楽しもう」との主旨で毎土·日曜日に開催される。屋台が出てフラや音楽、その他の演目がワイキキビーチに作られた俄仕立ての舞台で演じられるの砂浜に櫓が組まれ巨大スクリーンも登場し、砂浜にゴザを持ち出しその上に寝転がったり、である。
無料の映画が上映される。観光客は思い思いの格好で、即ち、簡便椅子に座ったりしながら適当に飲んだり食ったりしている。
今日の映画は「ベッカムに恋してBendItBecham」であった。
「コスコCOSTCO

ハワイのツアーを申し込むだけです!ハワイ専用の電話番号を持っているというのはワクワクするものですしね

今日は旅行社の○さんに案内して貰って、

全部で165ドルだった。
コスコCOSTCO.Tを発音しないに行って1カ月分の食材、特に肉を中心に買い込んだ。
冷凍庫に保存し以後、ステーキにしたりカレーに入れたりして少しずつ食べた。
肉は小分けして、肉は帰国の日になってもまだ食べ切れないほどだった。
コスコは商品の購入単位は大きいが割安で品質は信頼できる。日本では私は町田市多摩境の店舗を日ごろから利用しているので馴染深い。
会員制の小売店舗と言うべきか。チャイナ·タウンに行って野菜と魚を買った。チャイナ·タウンの野菜と魚は新鮮で安いのが魅力である。さらにアラモアナのダイエーに寄って調味料その後、やらカレールウを買った。
ワイキキに戻ってブランチ·オン·ザ·ビーチ(日曜日、ワイキキ·カラカウア通りには有名レストランが屋台を出す)午後はワイキキで泳で昼食をとった。
いだが、水はかなり冷たかった。カラカウア通りを散歩している途中、夕食後、宝石店に寄った。店主は日本生まれだが、父親は韓国人とのこと、父親は韓国で国会議員まで務めたそうだ。
母彼は従って、「自分は何国人であるか分からない」と言ったのが印象的だった。
は日本人で、本人の国籍は米国とのことであった。「アラワイ·ゴルフ·クラブ」

今日は近くのインターネット·カフェ

「フィッシュボウルFishbowl」ドルを支払えば日本語パソコンを借りられる。
自分のホームペに行った。10分間1ジを見た。この地で自分の書いた日本語文章を読めるのは何だか不思議な気がした。
当然とは言え、午後は、近くのアラ·ワイ市営ゴルフコースに歩いて行った。
このゴルフ場は市営で、ハワイ市民のものだが旅行者もプレーできる。
ハワイ居住者は7ドル、非居住者観光客は20ドルトワイライトと割高になっているが、それでも安い。
私たち夫婦はキャロル高齢の婦人、80歳代かとポール(40歳代の屈ポールは私がカップ·インする度にナイス·パーとそれからコンドミニアムに戻って夕食を摂り、強な男性)と4人で9ホールを回った。
叫んでくれた。

 

ハワイのホテルのバイキングレストランもお勧めです

夕食後はアラモアナセンターにバスで行って、孫たちがやって来た時に着せるアロハシャツを買った。
ヨガ

ワイキキ·コミュニティ·センター202教室のヨガのレッスンに参加した。

旅行者このセンターでは地域住民のために様々な講座が開かれているのだが、も自由に参加できる。
各種講座はボランティアによって運営され、授業料名目上は寄付はハワイ居住者1.3ドルを入5ドル、観光客は3ドルである。
但し、私は3ドルを手製の紙ボール箱に入れ傍に置いてあるノートに名前を書いた。
れなくても咎められるわけではない。入れない人もいる。手続きとしてはそれだけである。インストラクターは70歳くらいで白髪、穏やかな顔付きの白人男性で、参加者は6名、時間は午前9時半から1仙人の様な風貌をしている。
1時までだった。ヨガの基本動作をしっかり行なう教え方で難しいポーズはなかった。
健康のため何でも良いから身体を動かすことをやってみようと思って参加している。
私は、ラヂオ

起床前のベッドの中でラヂオ

「本日、日本からハワイに到着する客は4.到着便数は1朝、成田空港で買った、1.000円前後を聞いていたら900人日本人が今日、今回来て、6便」と報じていた。
さすが、観光ハワイというべきか。何人来るかということが朝番のニュースで流されている。目立ったことは日本語の表示·看板が整備されていることである。市バスの中にも英語と日本語が並んでいる。例えば、「身体の不自由な人、優先席では高齢者に席を譲りましょ文法的に誤りのない正しい日本語がきちんと書かれているのだ。
う」と、中国語、韓国語は無い。英語と日本語だけである。オアフ島南岸の再開発も進んでおりこれは日本からの観光客が大切にされまたハワイにおける日系人の地位が高いということでもあると思う。
ているということであり、私としてはラヂオを持参することをお薦めする。
ところで、ハワイで長期間滞在する場合は、やはり、日本語が聞きたくなるのである。
そして、ハワイでは一日日本語を流している放送局があるのだ。中、今日は、甥のS君日本の青年だがハワイで結婚式を挙げる教会はオアフ島西部のコーリナ·リゾート内にあり、の結婚式に出席した。
式は10時半から始まった。その後、新郎新婦を交えて両家出席者の食事会。私は乾杯の音頭を取る役目を仰せつかった。ワイキキに戻ったのは午後3時だった。今日でハワイ滞在は

である。

短時間で晴天になり、私たちがコーリナに着いた時ワイキキは早朝から強風が吹き。
雷も鳴って強い雨も降った。しかし、ハワイに降る雨はアッサリしているというべきか、すぐ快晴になるのが不思議である。
は結婚式に相応しい青空であった。ところが、ワイキキに戻った後、夜になると再び強風と雨に変わった。
理想に燃える

    1. 海外のホテルだとベランダに洗濯物を干してはいけないところもありますので
    1. ハワイのツアーを選択しましょう
    1. アメリカに来たバケーション

研修プログラムは名称が異なります

理想に燃える

目標を持つそれは人に元気をもたらし、とかことは高齢になっても生きて行く上で、是非欲しい好もしい生活姿勢である。
健康をもたらす。目標自体が達成されるか否かを最重要視してはいけない。しかし満足感はここで止めるべきであろう。しかし通常、良い目標は達成されるであろう。目標は直ぐ結果が判明する短期的な目標と、長期的な目標と2種類が望ましい。
午後は結婚式参列の為、·ゴルフでプレーをした。夕食は関係者全員がわがコン日本からハワイにやって来てきていた甥の家族両親と兄弟たちとアラワイドミニアムに集まって、妻の手料理の鰻丼を食べた。
この辺の生活感覚は全く日本と変わらない。遠来の客たち

大挙して子ども、孫たちが日本からやって来た。
全員をリムジンに乗せてバニアンに向かう。料金はチップ込みで40ドルを支払った。朝10時過ぎ、ホノルル国際空港の個人用出口から総勢7名が出て来た。
午後は孫たちとクヒオ·ビーチで泳いだ。5時からアウトリガーサーフ·ホテル内のレストラン「Sugarでバーベキューの夕食を摂った。
結婚式を挙げBird」たばかりの新婚S夫妻、バニアンだけでは定員オーバーなので別にパシフィック·ビーチ·ホテルに一部屋をその家族たちも合流して賑やかなパーティになった。
取った。この日から彼らが帰る25日まで大忙しだ。
アメリカで取得した飛行ライセンスは一定の手続きを行う事で日本でも有効ですので

Hawaiiでは学区に住んでいないと公立学校に入学できませんので

BBQ

昼食はバニアン6階の庭で子供孫たち家族と共にバーベキュ午前中はクヒオ·ビーチで海水浴。
今日はシャワーもなく快晴で絶好の海遊びができた。
パーティを行った。ワイワイガヤガヤやっていると、同じコンドミニアムに滞在中の米国人が気軽に声をかけてきた。
美味しそうですね「その肉は何処で買いましたか」「タレは何を使っていますか」など気楽な質問攻めである。
バンクーバーから来てバニアンに1カ月逗留予定という50歳くらいのご婦人からの質問だった。
「日本では数の子はいくらしますか」家業は漁師で日本へ数の子を輸出しているとのことで、日本での数の子の値段が気になる様子だった。
彼女にBBQをご馳走したら、お返しに数の子冷凍品を頂いた。
動物園の経営の第一義は動物たちにストレス午後は孫3人を連れてホノルル動物園に歩いて行った。
この動物園では動物たちが自由にのびのび生活している。を感じさせないことにある。日本では動物たちは入園者人間の見せ物であることが第一義であるのではないか。
ここの動物たちは幸せそうだ。ホノルル大学附属ワイキキ水族館を訪れた。ダイヤモンド·ヘッド


ハワイ専用の電話番号を持っているというのはワクワクするものですしね ハワイ州でのAirbnbここ数年 Hawaiiで旅行社を経営されていた